株で勝てるテクニック紹介!などの広告を良く見かけますが、そもそも株とは何かわからないと話が進みません。まずは株に関する基礎を学びましょう。

  • ホーム
  • 株で投資するリスクを理解しよう

株で投資するリスクを理解しよう

スーツを着ている女性

株に投資をする時には、リスクをよく理解しておくことが大切です。
株というのは銘柄によってもリスクが異なってくるものです。
大きな利益を狙うことができる代わりに大きな損失を出してしまう恐れもあるものもあれば、値動きが大人しく大きな利益は期待できないもの損失が出た時にもそれほど大きな損失が出づらいものもあります。
しかし、どのような銘柄にも言えることは何時倒産や上場廃止になるかはわかりませんから、常に株価が0になってしまう可能性があるということを理解しておくことが大切です。
逆にいうのであれば、現物で取引をしている以上最悪の事態というのは投資した金額をすべて失うことしかありませんから、余裕のある範囲で投資をするのであれば最悪の事態が起こったとしても生活が困ってしまうということはありません。

気をつけなければならないのが、信用取引をする場合でこちらは保有している資産以上の損失を出してしまう恐れがありますから、最悪借金を抱えてしまうこともあります。
信用買の場合には差金決済を目的としてレバレッジを掛けなければ、リスクは現物買と変わりませんがレバレッジを掛けた場合には自己資産を超える金額を動かすことができるので最悪の場合、借金を背負ってしまうこともあります。
信用売の場合には、レバレッジを掛けなくても空売りをした銘柄大きな好材料を出して瞬時にストップ高に張り付くようなことになると、決済をすることができずに一撃で大きな借金ができてしまう可能性もあります。
このような可能性は高いものではありませんが、絶対にありえないというわけではありませんから、株で投資をして更に信用取引をする場合にはリスクを理解しておく必要があります。

人気記事一覧
最近の投稿
アーカイブ